こんにちは!!

良いお天気になりましたね。

中遠外構の看板*門柱*が完成しました。

出来上がるまでをご紹介します。

 

イメージは沖縄

基礎の工事をしているところから見れました。

ブロックを積んで職人さんのセンスで琉球石灰岩を貼っていきます。

職人さんの腕が光りますね!!

★琉球石灰岩★

住まいに南国の穏やかな時間を。

沖縄で古くから建材として用いられている琉球石灰岩は

道の石畳や家々を取り囲む石垣などの他

首里城にも使用されているまさに沖縄を代表する石材です。

石と石の間の目地に石粉を埋めていきます。

表札 Chuuen Gaikou

オンリーワンのアイアンサインを使用しています。

文字はブラックで引き立ちます!!

植栽が入りさらに素敵に❀

植栽のメインは門柱右側のソテツです!!

■ソテツ■

カナリーヤシやワシントンヤシなどと共に

九州南部・南国諸島の南国ムードを強調するための演出として

映像素材に用いられることが多い。

そして門柱左側のコルジニネ!!

こちらには緑ですが玄関前の花壇には赤色のコルジニネも植えてあります。

■コルジニネ■

赤色や黄色などの新葉のカラフルな葉色が魅力です。

ミニ観葉から大鉢仕立てで楽しめます。

姿が似ているので「ドラセナ」と呼ばれる事もありますが

ドラセナ属ではありません。

他にもハイビスカスやタニカ

フィリフィラオーレア、リピア、ブーゲンビレア、ラミウムなど

植栽が植えられています。

 

袋井展示場にお越しの際は植栽まで

見て頂けると嬉しいです!!

水やりと草むしりを頑張って

見て楽しんで頂けるスペースにもなると

いいなと思います。

株式会社 中遠外構 織田