皆さんこんにちは!

今日は前回の続きのLIXIL カーポート SCのご紹介をまだまだしていきたいと思います(^o^)

 


 

〇〇カラー〇〇

住宅外観になじむ質感とカラー

 

⚫光沢を抑えた落ち着きのある質感。

屋根材も含めた全ての部材をシャープなアルミ形材で構成。

金属光沢を抑えたマットな質感により、住宅外壁や景観になじむ落ち着きのある佇まいを演出します。

 

 

⚫洗練された佇まいを演出する、ツートン・コーディネート。

屋根材と柱を異なるカラーで組み合わせることも可能。

単色のボリューム感が軽減され、より住宅と調和する”視覚的な軽さ”が生まれます。

✿背景になじむ柱カラーを選択することで、空間がすっきりとまとまります。

 


 

〇〇機能〇〇

 

⚫太陽の熱線や紫外線を大幅カット。

屋根材全てがアルミで構成されているので、直射日光をしっかりカット。

夏場に車内が高温になるのを防ぐとともに、大切な愛車を色褪せや日焼けからも守ります。

 

⚫屋根の汚れや落ち葉も気にならない。

一般的なポリカーボネート素材の屋根の場合では、天井から汚れや落ち葉などのゴミが透けて見えて

見栄えにも課題がありましたが、アルミ屋根は視線を遮るので、汚れや落ち葉も気になりません。

 

⚫雨の日の乗り降りもゆったりと。

1台用カーポートで最大間口サイズのW33サイズなら、1台+αの広さを確保できます。

雨の日のスムーズな乗り降りや、大型車の駐車、1台+駐輪スペースとしての活用にもおすすめです。

 


 

〇〇サイドスクリーン〇〇

ガレージのような佇まいを演出するサイドスクリーン。

屋根部分と同じアルミ製で、視線をカットします。

 

 

⚫デザインと機能性を兼ね備えたサイドスクリーン

本体と同じアルミ製で、統一感のあるデザインを実現したサイドスクリーン。

レギュラーでは4つのタイプ、ワイドでは5つのタイプのサイズがあり、柱側の側面部に取り付けできます。

独自形状のスクリーンは風雨を軽減できるうえ、目隠し効果でプライバシーをほどよく守りつつ、

採光と通風機能も持ち合わせています。

 

⚫施工例

    

 


 

2回に渡りご紹介しましたLIXILのカーポート SC レギュラー・ワイド。

いかがでしたでしょうか?

メーカーが徹底的に追求したデザイン性と、優れた機能性も持ち合わせているので、

今までのカーポートに満足できなかった方もきっとご満足いただけるのではないでしょうか(^^)