皆さんこんにちは!

前回に引き続き、「エトランポS・エトランポU」をご紹介していきたいと思います!!

 


 

〇〇タイプ〇〇

 

⚫フリー支柱タイプ

 

⚫直付けタイプ

固定式(形材タイプ)

固定式(鋳物タイプ)

 

調整式

 

動作補助手すり

エトランポSには、動作を補助する手すりタイプもあります。

 

⚫エトランポU 転落防止柵タイプ

高台や傾斜地での転落の危険性を抑制します。

また、転落防止柵の内側には利用者の安全性に配慮して補助手すりの取付ができます。

 

③お年寄りやお子様の使いやすい高さに設定できる補助用の

手すりを設置できます。4タイプから選べます。

 


 

〇〇タイプ2〇〇

設置用途や条件に合わせて5タイプの仕様から選べます。

 

⚫1段笠木仕様

 

⚫2段笠木仕様

柱に対して2段目の手すりを任意の高さに取り付けることができます。

2段目の手すりを取り付ける高さは、小さなお子様や、車椅子を利用される方に合わせて

60~65cmの高さに設置するのが標準的です。

 

⚫横バー取り付け仕様

柱と柱の間からお子様がくぐり抜けるのを抑制する横バー取り付け仕様です。

 

⚫たて格子パネル取り付け仕様

手すりの間からお子様がくぐり抜けるのを抑制するたて格子パネル取り付け仕様です。

柱の内側にパネルが納まるため、通路の有効幅を広くとることができます。

 

⚫鋳物パネル取り付け仕様

南欧風住宅にマッチするデザイン性の高いパネルです。

お子様の頭が入りにくい格子間隔になっています。

 


 

✿イメージ✿

 

⚫エトランポS 1スパンセット

 

⚫エトランポS1型

(上部笠木納まり)

(フロント笠木納まり)

(手すり直付け)

 

⚫エトランポ2型

(上部笠木納まり)

(フロント笠木納まり)

(手すり直付け)

 

⚫エトランポU1型

(上部笠木納まり)

(フロント笠木納まり)

(手すり直付け)

 

⚫エトランポU2型

(上部笠木納まり)

(フロント笠木納まり)

(手すり直付け)

 

⚫エトランポU3型

(上部笠木納まり)

(フロント笠木納まり)

(手すり直付け)

 

⚫エトランポU4型

(上部笠木納まり)

(フロント笠木納まり)

(手すり直付け)

 


 

いかがでしたか?

お年寄りやお子様、さらには数年後までの生活スタイルを見据えて、

アプローチの階段やスロープに「エトランポS・エトランポU」を

設置してみてはいかがでしょうか(*^^*)